※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

おまたせしました!

モモプロレンジャー第2期生の募集を行います!

モモンガに関わらず様々な生き物を一緒に調査したい方、ぜひ講義&試験を受けてみませんか?

↓↓募集要項はコチラです↓↓ 

ダウンロード
地域レンジャー募集チラシ.pdf
PDFファイル 194.0 KB

募集対象

 小学生5年生~上限なし! 野生動物の調査経験者大大大歓迎!(ずいぶん昔でも可)

 

レンジャー認定条件

 ① 山形県在住の方

 ② 野生動物の調査研究に興味のある方

 ③ 講義(座学2時間、実地2時間)を受講できる方

 ④ 認定試験に合格した方

 ⑤ 動物の撮影や観察目的でない方

 

講義及び認定試験料金

 4,000円(実習材料・保険・テキスト・試験費用含)

 

講義・試験の募集人数

 3~5名程度(先着順)

 

申込締切

 6月末日まで

 

講義日程

座学:西川町大井沢

  2019714日(日)

  10:0012:00 講義(調査地内座学)

  13:0015:00  実地講義

 

 

認定試験:山形市内公民館

  2019720日(土)

  10:0011:30(筆記40分、実技30分)

 

詳細の場所や持ち物等は、参加者にのみお知らせ 

 します。なお、認定試験日は参加者の方と協議し

 て変更になることもございます。

認定試験の合否については後日お知らせとなります。

 

レンジャー認定者には認定証を贈呈!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

2018~2019年度のモモンガレスキュープロジェクトの調査研究活動は

タカラ・ハーモニストファンドの助成を受けて実施しています!

 

※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※※

 

モモンガレスキュープロジェクト始動

ホンドモモンガは日本の本州に分布する、滑空するネズミの仲間として知られています。多くの県で絶滅危惧種に指定されていながら、詳しい生態や生息環境はほとんど明らかになっていません。山形県レッドリストではモモンガは哺乳類の中で最も絶滅リスクの高い種(絶滅危惧Ⅱ類)として記載されています。

 

 

近年当団体では、モモンガの重要な保護生息地になりうる調査地域を開拓してきました。そして、巣となる樹洞の欠乏のために民家に巣を作り、瀕死状態で緊急保護されるモモンガもいます。その中で、私たちは山形県のモモンガとその生息地を守るために、地域の博物館・大学・他団体と協力し、このプロジェクトを立ち上げました。

 

 

この〝ももプロ“では、モモンガ調査や応急保護手当等を学ぶためのレンジャー育成講座やレンジャーたちと調査を行います。山形県のモモンガのために、ぜひ皆さんのお力を貸してください! 

 

※レンジャーの育成講座は奇数年に実施します。次回は2019年度です。

※偶数年は認定レンジャーとともに調査を実施します(詳細はブログにて紹介します!)

ももプロ2つののしくみ

⓵モモンガ・レスキュー・システム

 家屋侵入や森林伐採時などに、緊急保護されたモモンガの救護、再侵入の防除、好適な近隣環

 境への放獣を地域の博物館(西川町大井沢自然博物館)と連携して実施します。

②モモンガ・レスキュー・レンジャー

 地域のモモンガの生態や好適な生息環境調査とモモンガ保護のためのレンジャー育成を実施し

 ます。より多くの方がモモンガを通じて地域の自然環境を理解し、育むことのできる環境を作りま

 す。

※以下は2017年度のレンジャー育成講座内容の紹介です(詳細はブログにて紹介中)

【 2017年度 モモンガ・レスキュー・レンジャー育成プログラム 】

 

〇募集期間:2017年4月17日(月)~5月27日(土)

 

〇募集人数:20名(先着順)

 

〇コース

・レンジャーコース:小学校5年生以上(上限なし)

・親子レンジャーコース:小学生1~4年生のお子さんを持つご家族(2~3名1組)

  ※親子レンジャーの場合、参加される人数分となります。

 

〇参加条件

①全てのプログラムに参加できる方

②山形県在住の方

③認定試験と認定式に参加できる方

    

〇受講特典

①試験合格者には認定証とバッチ授与!

②来年度以降は調査やイベントにスタッフとして参加可!

③スキルアップコース(来年創設)も受講可!

 

〇前プログラムの参加料金(全てのプログラムの保険代・テキスト代):

レンジャーコース  :5,000円/名

親子レンジャーコース:4,500円/名

      ※現地までの交通費と昼食などは自己負担です。

 

〇活動場所

西川町大井沢自然史博物館周辺

活動場所の詳細は参加者へお知らせします

 

〇申込方法

名前(ふりがな)・年齢・性別・生年月日・アレルギーの有無・希望レンジャー・夜間観察会の参加希望について下記よりご連絡ください。

 TEL》080-9636-6016    《E-mail》yamagata_yamane@ybb.ne.jp

 FAX》020-4623-5231    《HP》 http://yamagata-yamane.jimdo.com/

 

〇プログラム日程

《持ち物》

昼食・飲み物・筆記具・軍手・帽子・長袖・長ズボン・歩ける靴(場合によっては長靴)・双眼鏡(あれば)・金づち(あれば)

 

  第1回目 6月3日(土) 10:00~15:00 (大井沢自然博物館)

  9:30 受付開始

10:00 野外散策講義

11:00 巣箱作成

12:30 昼食

13:15 巣箱とセンサーカメラ調査

14:45 試験対策の説明

15:00 解散

 

  第2回目 7月8日(土)10:00~16:00 (大井沢地区) 

  9:30 受付開始

10:00 巣箱点検調査など

12:00 昼食

12:45 地域講習

14:00 レスキュー実習1

15:45 試験対策の説明

16:00 解散

☆希望者は夜間調査(19:00~21:00)参加可

 

  第3回目 9月30日(土)10:00~15:00 (大井沢地区) 

  9:30   受付開始

10:00 巣箱点検調査など

12:00 昼食

13:00 レスキュー実習2

14:45 試験対策の説明

15:00 解散

☆希望者は夜間調査(17:30~19:30)参加可 

 第4回目 10月14日(土)9:30~14:30 (大井沢自然博物館)  

  9:30  受付開始

10:00 認定試験(筆記・実技)

    ※親子レンジャーのお子さんはスタッフと野外散策

    ※実地試験は親子レンジャーのお子さんも参加可

12:00 昼食

12:45 試験結果発表と認定式の流れ説明

13:30 認定式

14:30 終了

☆希望者は夜間調査(17:00~18:30)参加可

  

                       ※※ご注意※※

 

必ずしもモモンガが観察できるとは限りません

②法的上、モモンガに触れるプログラムはございません

生息地保護の観点から、巣箱設置場所などの詳細をSNSなどを用いた情報発信に制限を設けることもございます

プログラムの特性上、写真撮影及び生息場所の特定のみを目的としたご参加は受け付けておりません。参加をご遠慮いただく場合があることをご了承ください。

 

 

ダウンロード
←←←詳細チラシはこちら!
モモプロチラシ.pdf
PDFファイル 395.1 KB