夏来にけらし・・・

またまただいぶ期間が空いてしまいました・・・

研究会副会長の小城です!!

タイトルの「夏来にけらし 白妙の 衣ほすてふ 天の香具山」。まさか前回のタイトルがこんな風につながるとは思わなかったでしょう??僕も予想外ですww

 

先週の週末天気は崩れ気味で寒いぐらい(日中16℃ぐらい)でしたが、その中夜中じゅう調査を行っていました。夏終わりまでにデータをそろえねば・・・。 ということでここのところずっと山の中を歩き回っています。

そんな感じで調査をやりながら、先週土曜日に鶴岡市自然学習交流館「ほとりあ」にてヤマネの生態に関する展示をさせてもらいました。

上山さんいつもお引立ていただきありがとうございます!

 

うちの内容はそこまで多くはないのですが、他にも昆虫や冬虫夏草の展示など夏休みの自由研究に使えそうな展示がいっぱいです!ぜひ見に行ってみてくださいね☆

9月ごろに同じく「ほとりあ」にて講演も行う予定です。内容、時間はまだ未定ですが興味のある方はお問い合わせください。

さてうちの調査ですが、アンテナをフリフリ・・・藪をゴソゴソ。

傍目に見たら完全な不審者。

しばらくは18:00~翌9時ごろまでの調査生活です。

でもそのおかげで少しづつですがヤマネのことが分かっていくのです。牛歩のごとくというのはこのことですね。

 

写真は調査地内で早朝にアンテナを振り回す少し真面目な顔の僕です。

真面目なのではなくただ眠いだけですがw

 

 

 

怪しいけど、通報しないでね☆

 

 

 

 

ちなみにこの写真は調査中に見つけたやたら赤いキノコです。

林の中にこれだけ赤いものがあるとすごく目立ちますね~。

悪目立ちというかなんというか・・・笑

一体なんという名前のキノコなんでしょう・・・?

キノコは見た目が好きなのでよく写真を撮るのですが、基本的に「怪しいキノコには触れるな&深入りするな」が僕のモットーです。

 

近いうち僕の「名前のわからないキノコたち」の写真をギャラリーにでもアップしましょう。

キノコに詳しい方、ぜひ名前とか教えていただけると嬉しいです♫