2016年ネイチャースペシャリストクラブ【羽標本作成】 in 山形大学

ご無沙汰しております!

 

今回は羽標本作成!

 

今回は欠席者が多くさらに少人数での開催でした…(;_;)

 

まずは鳥の羽ってどんなだろう?

 

黒板に書いた絵は僕が書きました!

鳥の羽って言ってもいろいろあるんですよねー

覚えるだけでも結構一苦労w

 

さすが生き物好き覚えるのがむちゃくちゃ早い!

 

作り方について学びます。

 

さっそく羽をプチプチと…

 

ひたすらプチプチと…

 

わからなくならないように、飛ばさないように慎重に慎重に…

 

静かな作業が続きます。

 

 

慎重にね!

 

羽の一間違ってないですか!?

 

黙々とひたすら作業…

 

ちょっと小休止!

 

午前の作業終了

 

お弁当食べよう!

 

集中し過ぎると鼻息が荒くなるのが人間の性!

とは言え、風を受けて軽やかに舞うのが羽…

 

つまり鼻息すら邪魔w

 

ということでみんなマスク着用します!

 

 

 

 

僕も反対側からそぉーっと説明します。

 

ものすごく簡単に飛ばされちゃうので、大変なんですよねー

 

みんな独自の配置で素晴らしい!

 

どうですか!この芸術作品!

 

見て良し、標本としての価値もあり!

 

配置の仕方に個性出ますねー

 

今日はここまで!

みんな持ち帰って飾ってくれるかな?

次は標本箱作製ですよー!