第9回やまがた市民活動まつり報告

2月19日(日)に第9回やまがた市民活動まつりに参加してきました!

今回はなんとお誕生日的位置のブースでやらせてもらいました・・・責任重大!

 

新しく作成した報告書(研究会パンフレット)を携えて、活動の趣旨と内容を説明させてもらいました!

 

イベントで使用している物品を見て、みなさん説明を聞くよりもそっちを触っていましたw

興味を持っていただけただけで十分ありがたいです!

 

意外とお子さんは怖々ですが、大人の方々の方が目を輝かせていらっしゃいました!

 

やはり童心に帰るんですかねー。

「すごーい!」とか「こわーい!」など黄色い声が上がっていました!

冷静に見るお子さんたちと比較するとクスッとしてしまいましたw

今回は市長さんは来られませんでしたが、老若男女問わず多くのみなさん、特にそういうの興味あるんです!と言ってくださる方が何人も来られてとてもうれしかったです。

 

中には高校生のお子さんが興味あるんだーという方もいらしていました!

 

お子さんに来ていただくのもよいのですが、中高生~大学生ぐらいの方に来ていただけるのもすごくうれしいですね(^^)/

 

ちなみにこの日僕は、終始ツキノワグマの毛皮をかぶっていましたw

 

ごみ減量・もったいないねット山形のイメージキャラクター「減量すすむ」くんとのかぶり物対決をしてみました!

 

さらに山形氏のキャラクター「はながたベニちゃん」ともかぶり物対決!!

 

毛皮をかぶってクマのまねをしていると、どこかから誰かに触られていました。やっぱりクマなんてなかなか触れないから珍しいみたいですね。

若い女の子たちにクマを脱いだ瞬間に「そんな感じ!?」って言われました…。

 

どんな感じ!!??

どんな形であれ、野生動物に興味を持ってもらって、それをきっかけに「知る」気持ちを持ってくれるとうれしいです。

これを機に、活動を知ってもらって多くの皆さんにもイベント来ていただきたいですね~。

小城